FP32⇒FP16は2倍か?4倍か?

2019年05月24日に作成

ポスト京の名前が「富岳(ふがく)」に決まったようで、スペックもだいぶん明らかになってきました。また、昨年PFNが独自のディープラーニング専用チップ(MN-Core)を開発すると発表しました。富岳は汎用計算機で、今回ディープラーニングの計算にも対応しているのに対し、MN-Coreはディープラーニング専用で作られています。ここで、現在ディープラーニングに使われているNVIDIAのGPUとしてTesla P100(話の都合上 Tensor Coreが入っていないP100にしています)を加えて、単体のチップの性能について見てみたいと思います。

Read More

ChainerでTensor Coreを使ってみる

2019年05月21日に作成

計算速度が一気に8倍速くなるらしいTensor Coreが使えるということで、昨年9月にTuring世代のGPUを買ってみたものの、Tensor Coreが簡単に使えて一気に早くなるわけでもなく、しばらくTensor Coreが使えているかどうかもよくわからない状態でした。今回一部修正もあって、Chainer v7.0.0a1でTensor Coreが使えることがほぼ確認できました。

Read More

過去のブログをgithubにバックアップした

2019年04月05日に作成

2019年3月末にジオシティーズが閉鎖されるということで、過去に自分が書いたものを引っ越し及び、バックアップすることししました。10年以上も前に書いたもので、しばらく忘れていたものでしたが、ちょっともったいなかったので、引越しました。

Read More

バンコールプロトコルを使って考えてみる-短期保有(参考)ー

2019年03月30日に作成

バンコールプロトコルを使って考えてみる-連鎖編ー
ではAさんはA法人の保有するBストックを長く保有することで、C⇒Bの対価の一部が得られていました。
この長期保有のケースでは

  • ① Bさん⇒A法人へBストックを譲渡
  • ② Cさん⇒B法人へCストックを譲渡
  • ③ BさんはB法人の保有するCストックを換金
  • ④ AさんはA法人の保有するBストックを換金
Read More

バンコールプロトコルを使って考えてみる-基本編ー

2019年03月30日に作成

3月にFiNANCiE(フィナンシェ)というサービスが開始されました。2年前くらいに人に投資するVALUというのが話題になったのを知っている方もいるかもしれませんが、フィナンシェではそれと似たような感じで人(ヒーロー)に対してカードを発行するシステムという形をとっています。

Read More